~Y-SYstem分室~
ドールとかオモチャとか同人とか。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
W-ZERO3ゲッツ
うっかり買ってしまったW-ZERO3
ボタンが60個以上付いてるPHS+PDA
なんて言われたら手を出さないわけには行かんじゃないか!

…いや最初はスルーするつもりだったんだけど、
現物見て触っちゃったらアウトだったヨ(笑
手に入れるのはけっこう苦労したけど…
ありがとうヨドバシさま。

とにかく、携帯電話+PDA+インターネット+フルキーボードっていう
俺が携帯したい全機能が、全てこの一台で賄えるっつう
激・汎用性!にクラクラしちゃうわけですよ。
「でかくて持ち歩き辛いんじゃないの?」とか
「初期型はヤバいんじゃないの?」とか
冷静な理性様の声も聞こえたような気もする。が無視無視。

携帯端末をこいつに絞れるかどうかは、
今使っているCLIE TH-55携帯電話と比べてどうなんだ?ってのがポイントになるんだが、
そのへん含め所感をツラツラ↓

【本体】
本体サイズは思ったより大きくない。さすがに今時の携帯電話と比べると『巨大』と言われても仕方ないが、胸ポケットにぎりぎり入るんで良しとする。
デザインは正直言ってダサイ(笑) 形状は10歩譲って許しても、ツヤツヤな加工はいただけなさすぎ。PSPのようにすぐに指紋だらけになってガックリだ。むき出しの液晶も、常時携帯端末としちゃ不安。カバーが付けられるサイズじゃないけどね。
CLIEはともかく、携帯の代わりに持ち歩くのはちょっとキツいかな?
これは実際やってみて試してみる他あるまい。

【タイピング】
キーボードは思いのほか使いやすい。親指だけでもけっこう思い通りに打てるんだなぁ、目から鼻血。携帯電話のテンキー入力は未だスピードが出せないので、文字打ちに関しちゃもう他の電話にゃ戻れませんわ。
ちなみにこの文章もZeroで打っている。寝っ転がって打てるって最高だ(笑

【アプリ】
基本的にPocketPC用のモノがそのまま動くんで、アプリには困らない感じ。
某巨大掲示板の閲覧もかなりやりやすくなった。ヒャッホー。
癖のある機械なんで、ちゃんと対応してないアプリとかも多いんだが、
PDAにしちゃユーザ数がかなり多くなる端末だと思われるんで、
アプリの充実感は増す一方のはずだ、と期待。

【お絵描き】
現状、これが最大のネック。PocketPC用アプリにはろくなペイントソフトが無い。こりゃ参ったなぁ。
CLIEのMoePaintが出色のデキだっただけに、これよりまともなモノは用意せねばなるまい。せっかくのVGA画面が泣く。
自分で作りたい。暇さえあれば。

【通信】
場所を選ばずインターネット接続可能。
無線LANのアクセスポイントがあればそれを使って高速通信できるし、
無ければ本体のPHSで128kbps通信。もはや文句のモの字もございませぬ。

ただし、無線LAN接続中はWillcom管理のEメール送受信ができない、つう
アホ仕様がネック。W-SIMの仕様らしいんだが、とっとと直してほしいなぁ。
他にも通信周りは不具合だらけ。これぞ初期型、って感じ(笑

Eメールは、母艦PCとの連動でかなり便利に使えるはずなんだが、
迷惑メール業者のおかげで大量発生するメールのせいで、
ZERO3へデータを持っていく気にならない。チッ。
業者は即刻逮捕即死刑でOKじゃーん。いなくなってほしいぞ。




コイツへの評価は、初期型ならではの不具合テンコモリさや、いろいろピーキーな所を楽しめるかどうかでかなり変わると思う。
『オモチャ』としてはもうカンペキ。いじっててこんなに楽しい端末はそうそう無いんじゃなかろうか。
逆に、『何に使うのコレ?』と一瞬でも思った人は全力でスルーすべき(笑
細かい不具合は山のようにあるしね。

既に未来を絶たれたClieの後継として、申し分無い機体だと認定!
もうちょいアプリやファームの安定度が増したら、既存の携帯はバッサリ切ってZero一本に絞っちゃおっと。『汎用』だの『万能』だのって言葉が良く似合う傑作機だと思うぜえ、コイツは。
『器用貧乏』も実に良く似合うが(笑




↓新・携帯メールアドレス。携帯のアドレスはこっちに移行するつもりなんで、
docomoのはこっちへ変更おねがいします。
業者避けに画像で失礼

イタズラ・テスト歓迎。ばっちこーい(笑
スポンサーサイト
[2005/12/25 15:04] | TOY | トラックバック(0) | コメント(0) |
箱◎その2
引き続きXBOX360(以下、箱◎)。
やっぱし良い機械だぞ、これ。
リッジのLIVE対戦は熱過ぎる。

【NEED FOR SPEED MOST WANTED】
体験版ダウンロードで遊んでみて即購入。
こいつのグラフィックはスゲエ。
HalfLife2的空気感が味わえる。
D4出力だと60FPS出せないほどの描き込み(笑
西日の表現とか凄すぎ。
ゲームとしても、箱庭の街(かなり広い!)を自由に走れるのは
箱庭スキーにはタマランのじゃないだろうか。
でもって、その「自由に走れる状態」で、パトカーと鬼ごっこができる。これがかなり熱い。
警察無線やメガホンの威嚇も臨場感・迫力ともに満点だ。
サラウンド使ってて取り囲まれた状態になると、鳴り響くサイレンと警察の怒号がマジ怖い(笑

惜しむらくは停車時(&走行時)の視点移動操作が無いこと。
これがあるだけで観光のし甲斐が全然違うんだけどなぁ。

体験版はテキスト・音声が英語だが、製品版は全て日本語に
ローカライズされてるんで安心。

しかし、こんなネーミングのタイトルで売れると思ってんだろうか(笑
日本人にゃ馴染みが無いうえ、長いし覚えにくい。
宣伝もろくすっぽしてないし、体験版無かったらせっかくの良ゲーなのに完全スルーでしたヨ。
もっとわかりやすく、「ぶっちぎり!公道レース!!」みたいなのにしときゃもうちょい売れるんと違うかなぁ…
ついでに日本人が日本の車で日本の街を走れて、日本のパトカーとバトルできれば言うことなし。
なまじグラフィックにリアリティがある(つーか実写だこれは)んで、日本が舞台じゃないことにかなり違和感感じちゃうんだよね。道路が右側通行じゃ気分出ない。
このへんは日本メーカーの丸パクリゲー登場に期待。

LIVE対戦は4人上限ってことで、あんまし意味無いね。
対戦のリッジ、ソロのNFS。間違いなく、両方とも買いが正解。
もう従来機の車ゲーはやる気しない(笑

【iPod】
おぃおぃ、iPodさんが標準対応してるじゃありませんか。
USBで接続すると、普通に認識。そのまま曲データを再生可能。
箱◎は標準でゲーム中のBGMをSEそのままで他データに差し替えれるんで、
iPodとの連動は超強力。
手持ちのCDを箱◎にわざわざ再録音する手間が省けまくりんぐ。助かった。
Appleの許可は取らずに勝手に対応してるあたりが笑えるw
AACファイルとiTuneストア購入分は再生不可なのが惜しい。

【USB】
箱◎のUSB端子は、前面×2、後面×1の計3つ。前面の二つは、開閉式の扉に隠されてるんで、できれば常時使うのは避けたい。
でもって、現時点で常時接続したいのはキーボードとiPodドックの二点。
これを後面の端子に差したいんで、市販のUSBハブが使えるか実験したが
問題なく使えるようだ。ヒャッホイ。
今後登場する周辺機器も使えるといいなぁ。
つーか、せっかくUSBなんだからPS2のデバイスを流用させてくれ(笑
もう一台FLIGHTSTICK2とGT-FORCE買うのは流石にカンベンなりヨ…


さらに続く。
[2005/12/13 02:46] | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) |
箱◎? 箱三郎? 凶丸?
XBOX360が出ましたよっと。

世間はさっぱり盛り上がってないねぇ(笑
なんか、これ買うって言うと変質者や犯罪者扱いされてる気が。
被害妄想か?(笑


【本体】
購入直後の感想「重い!!」
パッケージサイズはプレステ2より小さいくらいなのに、
重い。米袋かと思うくらい重い。
その原因を担ってる最大手はやっぱりコイツ、超巨大ACアダプター。こいつ自体はさほど重くもないんだがなぁ。
徒歩やチャリンコで持ち帰るのは推奨しません(笑

でもって電源ON。
およ?死ぬほどうるさいとか聞いてたがわりかし静かじゃん!
…と思ったのは初期設定中だけでした。
ゲーム開始したら超爆音でやんの(笑
マシンパワーの使用率に応じてファンの回転が変わるのネ。
DVD-VIDEO鑑賞中とかはそこそこ静かなんでそこまで気にはならんが、
ゲーム中の爆音はちょっと慣れんかも。

先代XBOXより若干体積が減ったのと、
デザインの野暮ったさがマシになったので
部屋の景観は多少良くなるやね。
ってちょっと待った、360は下位互換機じゃないから
先代は処分できないじゃんかw
やっぱし完全下位互換は保ってほしかったかなぁ。


【コントローラー】
このコントローラは良い。
現状の2軸アナログレバー系パッドでは最高のボタン配置やも。
先代XBOXの最悪ポイントだった白黒ボタンが肩に移動して、
右手天面が4ボタン、肩が4ボタンの理想的配置に!
個人的には、これが従来型パッドの完成形だと思う。
レバーや十字キーの押しごこちが
先代XBOXよりチャチくなっててしょんぼりなのが惜しい…

しかし、ワイヤレス機能、振動、ヘッドホンコネクタ、
全てを装備してこの軽さ、ってのはスバラシイ。
充電式バッテリーは別売りとは言え安価だし、
布団に突っ込んでも操作可能な無線の感度もステキだ。
赤外線系の無線デバイスは感度悪くてキライだったんだけど、
このコントローラは完璧だわ。

ただし、南側ボタンが決定、東側ボタンがキャンセルを
今回も捨てなかったね。
日本でまともに勝負する気があるなら、ここが変えられるように
なってないとダメなんだってば…
この一点だけでも、日本マイクロソフトは今回もヤルキねーと思われ。
とほほ。


【LIVE】
XBOXの存在意義の全て、と言っちゃって構わない
LIVEだが、今回も健在。
体験版をダウンロードしてきてそのまま遊べちゃう、ってのはやっぱ地味に凄いよなぁ。
アカウントの個人設定に、キーバインドの初期設定を登録できるのが個人的にスマッシュヒット。
よーするに、「俺は下キー押したら上向かないとヤダ。」ってのを
あらかじめ指示しておくと、起動したゲームのキー設定にそれを反映してくれるのね。
こういうのは他メーカーもどんどんパク…いんすぱいやして欲しい。

しかーし、今回のヘッドセットマイク、ありゃなんだ…
デザインボロボロ。装着しにくいったらありゃしない。
せめて他のと交換可能ならヨカッタものを、
ボリュームとON/OFFスイッチが分離できないので純正を使うしかない。ムキー。
痒い所に手を届かせたいのか、そんな気ないのか、どっちかはっきりしてくれ(笑

あと、機械は進歩しても日本の通信環境はたいして
変わっちゃいないので、ボイスチャットは相変わらず万人と繋がるってわけにはいかない。
これは箱◎のせいじゃないんだが、LIVEに関しては
あんまり進化を感じられないってのが正直なところ。
現状ママでも十分ステキなサービスなんだけどね。


【リッジレーサー6】
ロンチではとりあえず唯一の購入。
「あぁリッジレーサーだなぁ」という感じ。
グラフィックは確かに現行機なんざ比較にならん美しさだが、
美人は三日で慣れちゃうやね(笑

だが、LIVEの14人対戦は圧巻。
さすがに14台もの車がもつれるとかなり熱いやね。
ボイスチャットのおかげで、タイトなコーナーじゃ
常に阿鼻叫喚の騒ぎが発生してめっさ楽しいぞ。
ゲームとしちゃマリオカートのほうが圧倒的に面白いと思うが、
リッジの対戦も捨てたもんではない。思ったより面白いや。

新ハードの実力を測るには良い一本じゃないだろうか。


【FFXI β】
えーと、つまりは、「今ある資産で新しい金ヅルがゲットできたら
ラッキーだなぁ~ウフ」ってところですかねぇ■eさん。
しょせんはPS2の使いまわしソフトなんで、
画面表示系からして腐りきってて笑った。
D2で出力するとPS2版に毛が生えた程度、
D4で出力すると50インチクラスのモニター使用が前提の超微細文字使用で29インチ程度じゃゲームにならねぇ、とキタもんだ。

そりゃPS2よりゃ遥かにマシな環境にはなるけどさぁ。
『XBOX360版』として改良された点とかは全く無いね、こりゃw
このβを遊んで分かったことは、
「箱◎は凄いハードだなぁ」ではなくて、「俺は本当に■eがキライだなぁ」であります(笑

それでも、たとえゲーム部分が腐ってるのを再実感したとしても、それが続くのが一瞬なのだとしても…
中華も廃人も居ないサーバーがなんと魅力的に映ることか…
箱◎版のメリットは、本気で「新規サーバ」のみ。
グラフィックが綺麗?文字関係が腐りきってるのでPC版のほうが1000倍マシ。
…マジで、もうちょっと運営のマシなところに管理移らないんかねぇ、このゲーム…


【結果】
応援はするからもっと頑張ってくれー、マイクロソフト。
ハード自体は特に欠点の無い(ってほど無くもないが)すごくイイもんだと思うので、
あとは普及さえすれば勝ちなんだよぅ。
日本人に買わせるにはどうすりゃいいのかねぇ?
とりあえずは決定とキャンセル交換機能(←しつこい
[2005/12/11 01:04] | ゲーム | トラックバック(1) | コメント(1) |
無敵超人DS
いま、DSが熱い!
任天堂のオモチャはすごいや、やっぱり。



【おいでよ どうぶつの森】
どうぶつの森シリーズは初体験。
この手の生活箱庭ゲーは、MMORPG出現後にゃ
とんと食指が動かなかったんだけど、
WiFiを試してみたくてツマミ食い。

んぉ、思ったより面白い。
ゲーム中時間に合わせて朝八時にきちんと起きて、
(ゲーム中の商店は8~23時しか開いてないので夜には行けないのだ)
買い物をしてから会社に行くのが日課になるほどには楽しめている(笑
小銭を稼ぐゲームはイイねぇ、うん。

で、WiFi接続でのプレイだが、
接続に至るまでの簡便さはさすが任天堂製、楽で簡単。
携帯ゲーム機でここまで普通にネトゲが遊べてしまうのは、ちょっと感動的ですらある。
ネットゲームとしては、最初の接続に感動したらオシマイの感はあるが(笑
一度に会することができるのは四人までってのと、
相手の村に干渉したり鑑賞したりの要素がイマイチ薄いんで、あんまり繋ぐ楽しみが無い。
なによりキーボード無しのチャットは辛過ぎる。
携帯機向きのネトゲじゃ無いんじゃなかろうか、これは。
さっと起動してちょっと遊んで終わる、という遊び方の点じゃメチャクチャ携帯機向きではあるが(笑) 世の中うまくいかんねぇ。

もうちょい人の行き来が楽になると楽しいんだけどなぁ。
峠の茶屋のように「フラっと行ってチョっと話して去る」みたいな
スタイルがこの世界には合いそうなのに、現状のプレイヤー同士のコード交換が必要な仕様は面倒過ぎる。
PCにでも移植したらかなり面白いネトゲになりそうな予感。

焦ってガツガツやるようなソフトではないので、
四季の変化でも楽しみつつダラダラ継続してみよっと。


【大人のDSゴルフ】
ペンでクラブが振れる。
この、ゴルフゲーム黎明期から延々と続くチャーシューメンシステムを捨てた
操作感の新しさと楽しさが全て。
ゲーム自体は恐ろしく地味なゴルフゲーム。

楽しいは楽しいんだが、ショットの爽快感みたいなものは
もうひとつ足りない。
ペンを動かす軌道が直線なのが物足りないのかなぁ、たぶん。
入力判定も、「芯に当たったかどうか」の二択くらいしか差が出ず、その判定自体もヌル目なので
期待していたほどのアナログ操作感は無かった。
もうちょい、「上手くいかずに放り投げる悔しさ」を味わいたかったんだが(笑

操作方法をさらに練りこんで、WiFiで対戦ができるようになると
神ゲーになるかも。
楽に遊べる分、ノウミソ空っぽにしてポチポチ遊ぶには
凄く良いソフト。最近のゴルフゲームはサポートが充実し過ぎててダメな子になっちゃうよね(笑


【マリオカートDS】
さほど買う気も無かったんだが、どうぶつの森ではWiFi通信を
食い足りなかったので買ってみることに。

オフラインでのファーストプレイは印象最悪(笑
マリオカートなぞプレイするのはSFC以来7~8年ぶりなのに、
既に漂う「飽きた感」。
あまりの刺激の無さに即日売ろうかと思ったほど(笑

が。
オンライン対戦すると化ける。
対戦ツールとしてのマリオカートは最強!
この情け容赦ないツブし合いがたまらん!
ぶつ森とは違い、対戦相手はネットの海から勝手に集めてくれるんで
気楽に遊べるのがイイぞ。

プレイヤー同士の音声・文字コミュニケーションの類はいっさい廃されてるんだが、
無言の戦いはこのゲームにはかなり合ってると思われ。
亀とバナナが言葉以上に意思を語ってくれらぁ(笑

マリオカートの対戦はとにかくエグい。エゲつない。
そんな理不尽な目にあったりあわせたりに言葉は不要(笑
というかボイスチャットなんかあったら悲惨なことになるね、こりゃ(笑
思わず時間を忘れてダラダラ遊んでしまう。危険。


DSはやっぱり凄いや。



さーて明日はいよいよ
XBOX360が登場ですよ。
正直なところ、ピカピカの新作リッジレーサーよりも、
まっさらサーバーで遊べるFFXIβが楽しみだったりするダメな俺。
ウインダス・戦士でタルタルライフを満喫するとしようかな。
360版はサーバ分けて接続制限一日二時間とかにしてバランス甘くしてくれりゃ
製品版買ってもいいのになぁ。どうせすぐ糞廃人と金の亡者どもが世界をグズグズにするんだろうなぁ。トホホ。


まぁ、なんだ、
時間をください。マジ足りねぇ!

[2005/12/09 23:57] | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |

プロフィール

YSY/Wakki

  • Author:YSY/Wakki
  • 日がな一日PC前のサラリーマン。オモチャとゲームが栄養源。ペンネームYSYでたまに同人漫画出します。
    Twitter : @Wakkyu
    サイト:Y-SYstem

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。