~Y-SYstem分室~
ドールとかオモチャとか同人とか。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
PSU
今日はPhantasy Star Universeの話でもしようか。

いや、PSUにゃ期待してたんだよね。けっこう。
国産のネットワークRPGはしっくりくるモノが現状無いからさぁ。

まさかあの傑作MO“PSO”をベースに
ここまでグデングデンなモノができあがるとは…。


↓以下ツラツラと愚痴。書いておきたいだけなので読む必要無し。

■運営
ヒドイ。ヒド過ぎる。
一定以上規模のネトゲとしては、史上最悪に酷い運営じゃなかろうか。
とにかく設備費が足りない。
「お客様は神様デス」って言葉を客側が言うのはダイキライな俺でも、
人間扱いすらされないんじゃ流石にブチギレですわよ。

初日に15万本も(出荷はPS2版12万、PC版4万くらいとのこと)クライアント売っておいて、ネット接続可能人数の上限が25,000ってどういうこった?
しかも25,000人が同時に遊ぶ負荷には耐えられないと来たもんだ。
まー、『オフラインでも遊べる』なら、その人数見積もりでもあながちハズレじゃない。
事実、従来のコンシューマMOの接続人数ってオフ:オン=9:1とかでも普通のようだしね。

だがね、PSUはオフでは「遊べない」のですよ。
データ保存がサーバ側なので、オフで育ててからオンに行こう、とかできないわけ。
ストーリーモードがある? そんなもんが目当てでPSU買った奴なんぞ一人もいないって。(断言)
25,000じゃ足りないなんてミトコンドリアでも分かる。

結果として、初日にサーバはパンク。プレイヤーの大多数はログインすらできず、
ログインしてもサーバは不安定、一部の機能は使用不能。
遂には高負荷による異常動作を利用したアイテムDUPE方法が発見され、
グダグダのまま発売三日目にしてサーバ一時停止。
DUPEを無かったことにするため、コンシューマRPGとしては初(だよね?)のデータリセット、
そして数日の長期メンテに突入。
が、サービス再開に胸膨らませたプレイヤーを待っていたのは、
特にサーバ増設されることもなく、参加人数をさらに制限することで
だましだまし継続されるだけの地獄だった…

さすがにあまりにグデグデな状況だったので
9月中旬にサーバ増設をするとのアナウンス。
ここでまた予想の斜め上な対応、なんと
データ互換性の無い別ワールド(従来サーバ群と同じ構成のサーバ群ね)を立てると来たもんだ。
つまり、今まで作ったキャラは追加されるワールドでは使えない。

MOってのは「そのゲームをプレイしているどのプレイヤー・キャラクターとでも、
サーバの垣根無く遊べる」ってのが
最大の長所だと、俺は思っていたんだけど。

さらに大問題なのが、普通できるであろうサーバ新設時限定のデータ移動すらできないって点。
あのー、その条件でどなたが新設ワールドに移るんでしょうか?

案の定、新設ワールドに移動する人間は少なく、
従来ワールドは今まで通り大混雑。
さらにさらに、従来ワールドを安定稼働させるため、
1ワールドあたりの最大接続人数の30%を削減。
移動を拒絶した(ふつう拒絶するんだよ。)人間の30%は路頭に迷うことに。

予想とか想像とかって行為をしないのかなぁ。
とても6年間ネトゲの運営やってたとは思えない。

稼働開始時に不具合が出るのはネットワークゲームの宿命とは言え、
トイレの個室へ一度に10人入ったら大便できません!なんてのは
幼稚園児でも0.05秒で予測できる。
ぜんぜん「想定外の不具合」じゃないわけ。

まぁ、一見メチャクチャな運営なんだけど、
カネ儲けって観点から見ると実に上手なのよね。

MOタイプのネトゲは運用開始後一ヶ月ほどで参加人数が減るのが通例なので、
最初から「最後に残るプレイヤー数」を見越してサーバ規模を決めてたわけだ。
初期にどんなにトラブルがあろうと、“それが原因で”プレイヤーが減ったりしないことは
過去の事例が証明してる。
(仮にPSUがゲームとして良いデキだったなら、今なおサーバは人でいっぱいだったろう。)

つまり、
発売日にサーバ許容量を遙かに超える本数のクライアントを売りさばいて売上金は確保。
その後一ヶ月はまともに遊べないと分かってはいたが、どうせ無料期間なのでどうでもいい。
トラブルが要因で一ヶ月の無料期間延長が発表されたが、それも実は計算通り。
そして課金開始後には予定通りの人数25,000人以下だけが残って、以後、運営費で商売っと。
サーバ増設なんてムダ金使うなんて無駄、無駄。
計算通り(ニヤリ

上手い。商売としちゃ上手い。


運営側の目論み通り、10月初旬現在のプレイ環境は
(ログインが普通に可能だという点で)稼働開始当初より遙かにマシになっている。
理由は「人が減ったから」。
良かったねえ、目論見通りで。

いやほんと、
ここまで明確に
儲け>>>サービス
とキッパリ謳った運営陣はステキ過ぎますなぁ。
ほんとに日本人か?





だが、運営のグデグデさなんか序章に過ぎないのだった…





■システム
何をどうやったらこんな欠陥だらけのシステムになるんだろうか。
MOとMMOの悪い所をリストアップし、片っ端から組み込んだとしか思えない。

【戦闘】
コンピュータRPGのキモは戦闘だ。ここがダメなら全部ダメ。

PSOは、そもそもそれほどアクション性を重視したゲームでは無い。
が、弱・中・強3タイプの攻撃ボタンをテンポ良く押し分けるとか、
個性的な敵キャラとか、爽快感のある全体攻撃魔法とか、
アクションゲームとしていろいろ工夫はあった。
単調な展開になりがちなPSOが何年も息長く遊ばれてきたのは、
根本の戦闘アクションがけっこう楽しいからだと思うのね。

が。
PSUは「△ボタンか□ボタンを連打する」
これだけ。
通常攻撃ボタンと必殺技ボタンのどちらかを押すしか行動の選択肢が無いのだ。
銃器に至っては、発射ボタンのみしかない!
そこには脳味噌が介入する隙は無い。ただ押すだけだ!
初心者でもアルツハイマー患者でも誰でも安心だね!

片手剣とハンドガンが同時装備できて使い分けが可能!ってところだけ聞くと
楽しげなんだけどね。
片手剣+ハンドガンだと4種類の行動が取れる(実質は1ボタン連打だが)のに、
両手装備だと切替機能が死んで行動選択は2種類。やっぱり1ボタン連打化する。
アホか。
しかも両手装備のほうがたいていの場合によって有利、左右別装備の意味はほとんどナイ。
バカか。

移動速度が全体的に上がったことと、親切過ぎたロックオンが廃止されたことで
アクションゲームとしての楽しさは上がってはいるのだが、
いかんせん行動の選択肢が少なすぎる。
プレイヤー同士が連携する要素も全くと言っていいほど無いし…。(フォトンブラストも廃止)
「敵の真後ろからの攻撃は必中」とか、連携を促進する要素も考えられているのに、
ぜんぜん生かされてないのには笑っちゃうぞ。
敵正面からゴリ押ししたって結果かわらんからね。

敵のバリエーションの少なさもアタマ痛い。
・こっちに直進する人型(PSOのブーマとか
・こっちに突進してくる四つ足
・バックステップとサイドステップで回避行動する人型
・地面に潜って移動する砲台

あー。えーと。これで全部かな。多少違うのも居るけど。
別の惑星やマップに行っても、姿が違うだけでアルゴリズムが同じ敵ばっかりなので
ものすごく単調。
自爆する奴とか、ブレスを吐くとかの差異もあるのだが、
基本の動きが「こっちにまっすぐ寄ってくる」のみなので、
「いろいろな敵とたたかってる」感じがしないんだコレガ…。

プレイヤーのアクションと敵の機動。
どっちかが刺激的ならまだ楽しいんだがなぁ…。




【マイルームとサーバ構成】
マイルームってのは、いわゆる“銀行機能”やその他の事務処理機能を統合した、PSUの最重要施設。
マイルーム入口はあらゆる所に点在し、
またマイルームから各地へ自在に飛べるので、かなり便利。

便利なんだよ。
っていうか、入れないとゲームにならないんだよ。
そういう施設の管理サーバを
25,000人あたり一機の構成に設定しておくってのは
アタマ沸いてんのデスカ??
トイレの個室へ一度に10人入ったら大便できません!なんてのは
幼稚園児でも1mm秒で予測できる。

そもそも、技術そのものがこの開発チームには無いのダ。
その顕著な例は、マイルームに設置できる個人商店に現れている。
おっと、この商店システム自体はけっこうイイものなのね。
中央集中型の競売システムと違って、各商店が独立してるから
物価の違いが大きくなりやすくて、買い物が実に楽しい。

が。
商品の検索システムが腐ってる。
最大25000人のベンダーに対して、
一度に得られる検索結果が30件!
30件だと!??

しかも、店舗の更新順から上位30件とかじゃなくて、
何らかのパラメータで定められた30件が固定で引っ掛かる。
(同じ商品名で検索する限り、同じ30件しか引っ掛からないってこった)
且つ、検索に正規表現が使える、なんて賢さは皆無。
それどころか、「どうのつるぎ」と「どうのつるぎの材料」を区別する方法が
無いんで、たいていの場合は目的の商品を見つけるのにエライ苦労するのだ。
アホか。「武器」か「材料」のどちらかで絞り込むとか必要だなぁ、とか
思わなかったのか。
アホか。

ほんとに2006年度の作品なのか?これは。


10月初旬現在、25000人からずいぶん人が減ったにも関わらず、
マイルームのサーバ処理は重いまま。
データベースを分散構造に修正して軽くしよう、とかの発想(というか技術)は
無いに違いない。

マイルームっていう施設自体は良いアイディアに溢れている。
建てたのがバカでさえなけりゃ良かったのにねぇ。



【キャラクタークリエイション】
キャラメイキング部分はわりと優秀。
顔と体型の無段階モーフィング編集が可能なので、
キャラの個性が出しやすい。やっぱ身長ってのはもの凄く「個性」なんだよね。

が、惜しいことにモーフィングによるプロポーション変化の出来があまりよろしくない。
なんか、まともな人間のプロポーションが作り辛いんだよね。
肩幅と下半身の変化具合のバランスが取れてない、というかなんというか…。
けっきょく、「デブ」か「普通」か「病的なガリ」の三択なのが惜しい。
まぁ、それでも十分に個性は出せるので、これは些細な問題だ。

服装についても、けっこうカスタマイズが効いてヨロシイ。
ジャケット・パンツ・シューズを個別に交換できて、
それらは防具とは独立してるんで、性能云々にとらわれずオシャレすることが可能だ。
みんながみんな高性能の人気防具で一緒の格好、ってなことにはならない。
…ならないはずなんだよね。デザインや種類がまともにあれば。
色彩センスやデザインセンスはかなり低い…と思う。
種類も出し惜しみされてて選択肢は少ない。

まー、このへんはまだいいんだ。
まだね。

問題は髪型と帽子と頭用アクセサリが独立してないことだ!
アホか。(何回アホって言えばいいんだ!)
靴とパンツを分ける暇があったらこっちを分けろ。それが当然の発想だ。

フィギュアで最も重要なのは頭部の造形である。
アップで見る機会の少ないゲームのフィギュア(キャラ)なら
なおのこと頭部のシルエットが重要になるのだよ。当たり前だろ?

で、髪型は20種類くらいあるんだけど、眼鏡等のアクセサリと帽子がそれぞれ4種類くらい
あって、髪型とあらかじめ組み合わせが決まってて合計100種類くらいなのね。
つまり、ベレー帽+ショートボブとかで一種類。
ショートボブ+メガネも一種類。ベレー帽+ショートボブ+メガネとか不可能なの。

アホなのか?

追い打ちで、帽子の色は変えられない。

アホでちゅか?

PS2の描画性能の問題でバリエーションを多く取れない、とかそういう次元の問題じゃない。
このゲーム作ったヤツは根本的に「遊ぶ人間のことを考えてない」んだ。

さらに、帽子やメガネは「髪型変更扱い」なので、一回変更毎に大金(5,000メセタ)をふんだくられます。
帽子やメガネを買って自宅に置いといて、好きなときに交換、とかデキマセン。
このカネの貯まらないゲームデザイン(それ自体は良いのだ)において、
5,000メセタって洒落にならん額なのよ。廃人さんが払うのは楽なんだろうけどさ。

高価なアクセサリが存在するのはまったくもって構わない。が、
「日常的に小さな変更をする」って要素を奪ってどーすんのかね。
二日間働かないとメガネをつけたり外したりできない世界。楽しいなぁ。



【合成とドロップアイテム】
今作の癌。(いや全身癌だらけだが)
アイテム合成システムがあること自体は悪くないが、
ドロップアイテムのほとんどを合成材料にしちゃったのはアホ・バカ・マヌケを百回重ねても足りない。
PSOの楽しさはドロップアイテムを拾うときのワクワク感が支えてた、ってに異論がある人はそうそう居まい。
PSUはそこをバッサリと、鑑定さえも切り捨ててきやがった。アホか。

で、拾えるものは用途不明な合成材料の山、山、山…
ほんと用途不明なのよ、材料の名前は変な固有名詞だから。
レシピも、売ってるレシピの指示通りにしか組み合わせできないしね。
材料から類推して未知のものを作成する楽しみとか皆無。
しかも材料の種類は無駄に大量にあるので、倉庫はすぐ埋まってしまう。
どれが重要かも全く類推できないゴミがどんどん増えるの。
書いてるだけでイライラしてきた。

しかも多くの材料は店で買える。未知の材料なんてほんのわずかだ。
こんなんでどうドキドキしろってんだ!! なんなんだほんとに!?

開発陣は、「どうやったらPSOをつまらないゲームにできるか」ってコンセプトで開発をしたに違いない。
絶対に。



【ミッション・クエスト】
今回の戦闘フィールドマップは本当にヒドイ。
マップの自動生成どころか、バリエーションすらほとんど無い!
「PSOのマップがバリエーション豊かに感じる」みたいな異常事態が脳で発生だ!
じっさいPSOのマップってけっこう工夫されてるのよ。
マップの奥に進むにつれて景色が変わったり、名所があったりするっしょ?
PSUはそういうの一切無い。延々と同じ景色が続く。
敵がワンパターンなのと合わさって、PSUの単調感は並じゃない。
さらに後述の小出しが加わるともう無敵。
開発陣は「えんたーていめんと」って字が読めるか?

ロビーの配置も意味不明、意図不明。
PSUのミッションは、基本2~3段階に分かれていて、
行程1 → 中間ロビー1 → 行程2 → 中間ロビー2 →…
という構成になっている。
基本的に、行程2のほうが実入りも多く、しかも行程2だけ何度もやり直せるので、
必然的にプレイヤーは中間ロビーに集まるようになる。

これがどんだけ馬鹿馬鹿しいか分かるだろうか?
MOの良いところは、「遊びたいときに遊びたい部分が遊べる」って点にある。
少なくともプレイヤーはそういうものを求める。
が、PSUはみんなの遊びたい行程2を遊ぶために、
行程1を通過することを強要してくるのね。

行程1には、足枷以外の意味が存在しないのだ。
恐ろしいデザインセンス。

もう、アホというか…なんというか…

行程1と行程2の関係もメチャクチャである。

PSUのミッションにはLV制限が存在し、ランクC→B→Aの順に敵が大幅に強くなる。
行程1ランクC:制限なし → 中間ロビー → 行程2ランクC:10LV制限
行程1ランクB:20LV制限 → 中間ロビー → 行程2ランクB:25LV制限

ここで、LV20~30の6人が行程1ランクBを抜けたとすると、
行程2ランクBのレベル制限に引っ掛かり、全員一緒に次行程に行くことはできない。
だもんで、1ランク落としてランクCに行くことになり、
弱すぎる敵相手にイジメ戦闘をすることになる。(これがまたツマラナイ。)

いやね、作り手に脳味噌があったらこんな風にならんと思うのですよ。
ほんとにテストプレイしたのかコレは。

で、こういうみみっちいLV制限が存在するもんだから、
LV差を気にしないで遊べるっていうMOのイイところも殺されまくってるんだよね。
ほんっっとにバカだなぁ…

まだあるぞ。

ミッションで最悪なのが「評価システム」。
ミッション中の行動でクリア後の報酬が可変するシステムなんだけど、
一人でも死ぬと全員の報酬が1ランク下がる。
しかも、この報酬はミッションクリア以外では手に入らないので、
「死ねない空気」ができあがる。

もう、ね。
こういう要素入れると雰囲気悪くなるだけってのが想像つかんのか?
ミスしたプレイヤー個人にだけペナルティ与えりゃいいじゃないか。
「死」に重みをつけるのは良いことだが、やり方ってもんを考えろ…。
こういうシステムがあるもんだから、安全な行程を高速で効率良くプレイしたがるっていう、
とにかく御一緒したくないタイプのプレイヤーが増殖する。
自分が気にしなくたって、気にするヤツ一人騒ぎだしたらアウトだからね。
あぁもう、イヤダ。



【小出し】
PSUの運営方針は、
既に出来上がっているデータのほとんどを公開制限して、月単位でチビチビ順番に解放して延命する。
というやり方である。
聞けばPSOBB(Windows版PSO)が先発のGameCube版PSOと同じ状態になったのは
稼働開始から1年後だそうだ。

9月末現在のPSUも小出し感が凄い。ドラクエIIIで言えばオーストラリア大陸から出られないくらいの状態。
呪文もメラとギラぐらいまでしか使えないぞ。わーい。
一日1、2時間プレイがせいぜいのサラリーマンプレイヤーですら
一ヶ月未満でやることが無くなるステキ仕様。
しかも、オフラインでストーリーモードをプレイ済みだと、
この先どんなマップがあるのか、どんなアイテムが出てくるのかほぼ見えちゃってるわけ。
ネトゲのモチベーション維持必須要素の「できることが山ほどある」「未知への憧れ」
が両方ともカケラも無いぞ。わーい。
もっとも、全てが最初から公開されてたとしても
この浅いシステムじゃ大差無いような気もするが…。

24時間プレイしっぱなしのネトゲ廃人どもが、
イナゴのようにコンテンツを食い荒らすのをなんとかしたいのは痛いほど分かる。
そんなアホプレイヤーどもに合わせた量のコンテンツは用意できっこないのだから。

でもって、たいていのネトゲはそういう廃人どもに合わせて
なるべくコンテンツが消費されないようにバランス調整するから、
一日1~2時間プレイヤーの稼ぎじゃピクリともレベルアップしない経験値体系とかになっちゃうわけだ。

現状のネトゲの収益システムってどっかオカシイんだよ、やっぱり。


【パートナーカード】
いわゆるフレンドリスト。
これがまたヒドイ。
リストから直接メールが出せない!!
リストから相手に会いに行くこともできない!
別キャラ作っても元キャラのカードから全て情報筒抜け!
ブラックリストに入れても相手には情報筒抜けのまま!
離籍表示機能すら無い!

システム組んだ人間はPSOどころか
ネトゲ一般まったく何一つやったことないんじゃないのか?

メール機能もなぁ。
自分の発信メールの履歴が無い…
受信メールの一時保存も無い…
とにかく使い辛い。
複数人に同内容のメールを一括で送れるのだけは良いが、
そんなもんに気を回す前にやることがあるヨ。
余計なお世話と言えば、
30文字程度しか送れないのに引用返信機能つけちゃって、
しかもそっちがデフォルト選択されてるのもアホアホアホ。
自分で作ったシステムで一回遊んでみろ。自殺したくなるから。



【いいところ】
さて、ここまでボロクソに叩いておきつつも、
俺は10月初旬現在、まだPSUを辞めていない。

それは、チャットのシステムが楽しいから。
吹き出しと、見た目の差別化がけっこう凝ってるアバターを使ったチャットは
かなり楽しいんだよね。
さらに、顔カットインや効果音、音声台詞発生とかがタグ指定できるのも
かなりイイ。
特に顔カットイン機能は白眉。会話で「表情」が使えるってのは
コミュニケーション上の威力絶大なのだ。

このチャットシステムだけは楽しい。
どっかがシステムだけ引き取ってほしいよ、ほんと…。



宮本茂はやっぱり良いこと言うよね、
「他人と遊ぶゲームはどんなシステムでやろうと面白いに決まっている」のだ。
今のPSUを紛いなりにも支えてるのは、この一点のみ。

最初は「PS2の性能に限界があるせいで、色々つまらなくなってる部分もあるんだろうなぁ」
とか擁護気分もあったのだが、甘かった。
今のソニックチームには、もう面白いゲームを作る才覚が無いノネ。


こんなにダラダラと文句が書けるのは、
PSUにはかなり期待していたから、なのですよ。
短時間でサクっと遊べるPSOの正当進化版が出てくると思っていたのに…。
まさかこんなゴミが誕生するとは…
悔しい。
この感情はまさに“悔しさ”だ。


で、近日中に追加ディスク出すって?
すばらしいね。絶対に買わんよ。
絶対にな。


…という「絶対」が絶対でないことを我々は知っている。
ネトゲには必ず「仲間」ができるからだ。
楽しげな動きも出てきているしね。
http://www.05carbuncle.jp/psurp/

SEGAにビタ一文払わずに「仲間」と遊ぶ方法を考えるのが、
今後のテーマだね。
俺はただ楽しくゲームで遊びたいだけなのに…
スポンサーサイト
[2006/10/04 22:45] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) |
| ホーム |

プロフィール

YSY/Wakki

  • Author:YSY/Wakki
  • 日がな一日PC前のサラリーマン。オモチャとゲームが栄養源。ペンネームYSYでたまに同人漫画出します。
    Twitter : @Wakkyu
    サイト:Y-SYstem

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。