~Y-SYstem分室~
ドールとかオモチャとか同人とか。

最低野郎
PS2版 装甲騎兵ボトムズ

こいつは最低!
もーほんと最高に最低野郎!
なデキですよ。
愛のあるキャラゲーってすばらしい!

本作のポイントはローラーダッシュの爽快感。これに尽きる。
ダッシュボタン押しながらだの、ダッシュゲージが無くなるまでだの、
鬱陶しい制限は一切無し!
ボタン一つで歩行→キュゥイィィィンを切替可。
レバーを倒せば心いくまま気の向くまま思う存分キュィーン!
で、この操作感覚がまた、効果音といい慣性の効き方といい絶妙なんだよねぇ。
この時点で「AT」のゲームとして合格。ブラボー!


もう一つ、あらゆるATに自由に乗り降りが可能なのもスバラシイ。
ATといえば『乗り捨て』だもんなぁ。いあもう、このスタッフはわかってらっしゃる。

上の二点でもうボトムズゲームとしては満足だね。


射撃部分はちょっち不満が残る。
ロックオンして撃つだけ、って射撃は今となってはもうつまらないなぁ、個人的には。
せっかく部位破壊の要素があるので、きちんとエイムが必要なシステムでもやってみたいなぁ。
非ロック状態でも照準は出てるのでいちおう自由照準プレイは可能だが、
自身の移動中はこの照準に向かって弾が飛ばないという謎仕様(笑)と、
やっぱりPS2のスティックは感度がダメダメなので、ちょっと辛い。
現状ママでもつまらないわけじゃないんだけどね。

グラフィックが一世代どころか10年前のレベルじゃね?とか
ターンピックで360度回転してどうすんの!(180度回るターンピックも『技』として存在するが)とか
ダッシュ中に障害物にぶつかるとダウンするのが少々鬱陶しいとか
どうせなら360で出してもらって全国の最低野郎たちと底辺を競いたいとか、
なまじっかデキがいいだけに細かいワガママはどうしても言いたくなる。
続編というか改良版はぜひとも作ってほしいなぁ。

「とにかく予算が無いんじゃ!うわーん!」ってな叫びを
随所から感じるが、制作者の愛情はそれを補って余るほど詰め込まれてると思われ。
キャラゲーはかくあるべし。


どーしようもなく阿呆なのは自由キーコンフィグが無いこと。
なんで最近のゲームはつまらんとこで手抜くんだろね?
自由配置ができて操作感上げられれば、それだけでゲームが何倍も楽しくなるのに。
いちおう3タイプから選択はできて、射撃ボタンを□からR1に移せるのはせめてもの救いか。
操作性ってゲームにとって最も重要なものと違うのかね?
このへんてエースコンバット6とかも酷いんだよね。
そんなに面倒なのか?キーコンフィグ付けるのってさ…


これやってるとロストプラネットがやりたくなるのは秘密だ。
グラフィックとネットワーク対戦は偉大だって、やっぱ…(笑

[2007/11/15 23:10] | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(1) |
| ホーム |

プロフィール

YSY/Wakki

  • Author:YSY/Wakki
  • 日がな一日PC前のサラリーマン。オモチャとゲームが栄養源。ペンネームYSYでたまに同人漫画出します。
    Twitter : @Wakkyu
    サイト:Y-SYstem

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する