~Y-SYstem分室~
ドールとかオモチャとか同人とか。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
真・女神転生IV
【5/22(水) 2013】
くっ、そろそろ原稿も始まるから余裕もないのに、
情報仕入れてたら辛抱たまらんくて買ってもうたではないですか。

■真・女神転生IV
メガテンナンバリング最新作は3DSでリリース。これも時代の流れかのう…。

序盤を触った感想は、とにかく雑味なく“戦闘と仲魔集め”を楽しめる仕様だこれは!という感じかな。
システムまわりは、第一印象では従来と比べるとわりと「ゆとりむけ」に感じられて、
仲魔の召還がノーコスト、戦闘で全滅してもマッカ(序盤で所持金の1/3ほど?)を払えば戦闘前に復帰可能、
宿代タダ、どこでもセーブ可能(しかも二箇所)、とわりと色々ユルい。
…と思いきや、敵の攻撃は苛烈の一言w しぬ、しぬ、さっくりしねる!
先制攻撃取られたら誰かしぬw
まめにセーブしてれば死ぬのはさほど怖くはないけれど、そのかわり容赦なくぬっころすよ!というバランス。
“弱点をつくと行動回数が増える”システムがあり、これのせいでほんと『殺すか殺されるか』が極端な展開になりがちw
いやー、いいわこれ。
時間の無い人間には、費やした時間がそっくりパーになるのが一番キツイんだけど、
このゲームはそのあたりは気に病まないで遊べる。このバランス加減は精神的にかなり“遊び易い”!

メガテンのポイントの仲間集めも従来通りかなり楽しい。
仲魔との会話は例によってカオスな展開がほんとビキビキくるw 身包みはがされたあげく「しねーー」と襲いかかられるあのキモチは今作も健在。
合体も、仲魔にもレベルアップの要素があって、能力継承もあるのでけっこう多彩な予感。
検索機能がかなり強力で、能力逆引きとかも普通にできるので扱いやすい。
こりゃなんぼ時間があっても足りなそうw

グラフィックまわりはあんまりオカネかけてなさそうw
悪魔の絵もイラストレーターによって質がまちまち、イベントは一枚絵看板のズーム・パンが中心と
ちと寂しい。まぁこのへんはゲームの楽しさとはあんまり関係ないのでヨイ。
3D立体視がかなりイイ感じに効いてるのは個人的にはプラスかな。

シナリオ主義や萌えに走ることなく、“メガテンの楽しさ”をちゃんと作ってる感じで
かなりの好感。小さいミスには寛容なシステムなのであまり気負えず遊べるのは
携帯機の特性と合わせてかなりの気楽さを提供してくれます。こういうRPGは疲れなくてよいね。
ナンバリングとはいえ特に過去作に引っ張られてる部分も無いので、
初めてメガテンやる人にもオススメなんでなかろうか。

いやもうどんな仲魔が出てくるかワクテカだわ。会社行きたくねー…w
[2013/05/23 00:44] | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<仮面ライダー バトライドウォー | ホーム | miss>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ysy.blog5.fc2.com/tb.php/1136-0b8e7b73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

YSY/Wakki

  • Author:YSY/Wakki
  • 日がな一日PC前のサラリーマン。オモチャとゲームが栄養源。ペンネームYSYでたまに同人漫画出します。
    Twitter : @Wakkyu
    サイト:Y-SYstem

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。